読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんたんブログ

腐女子と夢女子を兼ね備え、二次元も三次元も大好きな管理人のブログ。ゲーム作品の聖地巡りやコラボカフェの記事を中心に、最近は黒ウィズとジャニーズが大好きです。

是非読んでほしい、オススメのBL商業誌②

みなさんこんにちは、仁です。

今回はオススメBL商業誌のご紹介第二弾です。

 

■ちくBINGO / 伊吹アスカ先生

 

ちくびんごとの出会いは数年前、なめ先生の時と同じくWEBバナー広告で

当時はいわゆるWEB専用のダウンロードコミックでした。

ネットコミックは今ほど主流ではなかった為、漫画=書籍派の私は購入をためらいました。

でも、絵がとても好み+黒髪が受け+評価も良し、ということでジュース1本買ったと思って恐る恐るダウンロードしてみました。

 

これ

めっっっちゃ面白い。

 

書籍化していない作品なのにこんなにレベル高いの!?いやむしろ書籍化してる人たちよりも絵が上手くて面白い!と当時の私は驚いたものです。

タイトルはめちゃくちゃふざけてるんですけど(褒めてます)

これ実は、離れ離れになって再会した幼馴染の純愛(エロ)漫画です。

 

黒髪きっしーくんと金髪の安藤くんは幼馴染で仲良しだったのですが、

安藤のアメリカへの引っ越しにより二人は離れ離れ、それをきっかけに二人は変わります。

 

■幼少期

・きっしー(岸和田):小動物系美少年 

・安藤:熱血空手バカ 

 

■高校時代

 

・きっしー(岸和田):喧嘩が強いコワモテ男子 

・安藤:コミュ力高いイケメン男子(ただし喧嘩がかなり強い)

 

どうやったらこうなった\(^o^)/

人って10年くらいでこんなに変わるのか!?(w)とつっこみたくはなりますが

ストーリーの根底にはずっと幼少期時代の2人の関係があるので、そこはそんなに気にならないです^^

 

このお話、元々は読み切りの企画だったそうですが、

好評につき連載となったんだそうです!だよね、だって面白いもん!!!

さらにさらに、今では書籍化までされてるんですよー!!!(感激)

書籍化が決まった時は本当に嬉しくって

アニメイトの店員さんに「ちくBINGO予約できますか・・・」って恥ずかしさで死にそうになりながら聞いたものです(結局予約できなかったですが^^

 

 

それでもって、実はついさっき最新話ダウンロードして読んだんですけどね

なんだろうね・・・これ・・・

ほんと・・・・

ため息しか出ない。

尊い

今日だけで5回くらい幸せのため息ついた。

 

私だいたいBLは受けが好きになって読むことが多いんですが、

この作品は攻めの安藤がかっこよすぎてやばい。

「あいつは俺のヒーローだった」

っていうきっしーの言葉が結構この作品の肝を担っているんですが、

安藤くんはほんとに正真正銘のヒーローです(真顔)

ちゃらんぽらんに見せているけど、きっしーを想う気持ちは誰よりも強くて

それこそヒーローばりに体張ってきっしーのピンチを助けます。

 

しかし、表情の書き方が本当に上手です伊吹先生。安藤くんの色んな表情がほんっとーに絶妙でいつも惚れ惚れして眺めてしまいます。あと筋肉最高ですまじで。

 ちくびんごに会うまで、BL作家さんにファンレターとか書いたことなかったんですけど

書いちゃいましたからね。それはもう便箋にびっしりと感想を。それくらい面白いです。

ノリも軽くて読みやすいので、ぜひ色んな方に読んでいただきたい作品です。

幼馴染さいこーーー!!!!!。゚(゚^ω^゚)゚。(幸せ)